吾輩はクレーマーである。どうも腑に落ちない点 - ネットビジネス実践記☆目指せ月収50万!

TOPに戻る

ブログランキングに参加しています。


お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

お金・懸賞ランキング

2013年05月23日

吾輩はクレーマーである。どうも腑に落ちない点

こんばんは!ゆうです。
いつもパソコンに向かう時はJINS PCメガネをかけています(^^)


さて先月下旬にヤフオク!で商品を落札しました。
古いビックリマンシールです。


入金もして、いつ届くのかな〜と思っていましたが、
商品が一ヶ月経っても送られて来ないので
出品者と配送業者に問い合わせてみました。


…どうやら配送業者のほうで紛失してしまったようです!


配送はメール便で、安い代わりに保証がつきません。
しかし配送業者は弁償してくれるということでした。


出品者はリアル店舗も運営している人なのですが、
今日、その人に電話してみてビックリ。


「ああ、○○の人?」


「業者に電話してみた?」


対応が終始タメ語でした。


(そしてこちらは終始敬語という…苦笑)


話してみた感じ、悪い人ではない印象でしたが、
電話し終えてどうも腑に落ちないなあと思いました。


商売しているのに、お客さんにタメ語って!


まあ、それをウリにしている人なのかもしれませんが、
商品が届かなくてトラブルに合ってイライラしているのに
あっけらかんと普通にタメ語で話せるのはどうかと?


まあ仮にメール便という配送形式を選択したこちらにも非はあるにせよ…


商売しとるならもっとちゃんとした対応せんかい!!


と思いました。


商売をする以上、もうちょっとお客さんの立場に立ってものごとを考えられる、
そういう視点が必要だと思うのですが、
どう思います??




ラベル:ビックリマン
posted by ダンサーゆう at 21:12| Comment(0) | 商人の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © ネットビジネス実践記☆目指せ月収50万! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。